四国でスタンプラリー ③

2日目 その2は雨の中スタンプを求めて☔️💦

 

ホテルは駅の上にある「ホテルクレメント宇和島

ネット予約する時に、ホテルの近くにするかスタンプラリーの場所の近くにするか迷った結果値段なども考慮したが、やはり駅すぐが魅力だと思い選んだが、綺麗なホテルでフロントや部屋の近くで会った従業員も感じの良い方たちで、シングル3つ並んでいたそれぞれの部屋も広くて過ごしやすかった🤗

 

まず荷物を預けて、昼食のお店を探そうと外に出た。

f:id:gora1227:20170817095219j:imagef:id:gora1227:20170817095238j:image

あいにく小雨が降っていて、私は晴雨兼用傘を持っていたが、娘は傘を荷物と一緒に預けてしまっていて、息子は持っていない。

ホテルに取りに戻るのもめんどくさいと言うし、近くのコンビニで買うのもいやと言い、二人は傘なしで行くことに😥

しばらく行くと雨の量が多くなり一本の傘で三人は無理で、二人は「涼しいからいいわ」なんて強がりを言いながら、鯛めしを求めて歩く。

 

そんな中でも息子の教材作りのアンテナ📡が何かを見つけて立ち止まる😨

f:id:gora1227:20170819115320j:imagef:id:gora1227:20170819115343j:imagef:id:gora1227:20170819115403j:image

こんな所にこんなのがあったんやな!とまるで宝物を見つけたように息子のテンションが上がったのがわかった😁

 

それからしばらく歩いて見つけたお店では、昨日食べた鯛めしと違い、おひつで持ってきてくれたご飯をお茶碗に入れ、上に鯛のお刺身を置き、そこへ出汁しょうゆ味のタレに浸けられた生卵を混ぜてかけて食べるといった形のお料理だった。

「ほづみ亭」の鯛めし

f:id:gora1227:20170817100138j:imagef:id:gora1227:20170817100153j:image

写真はあまり良く撮れていないが、味には大満足で三人ともご飯のおかわりをしてたいらげた😋

 

駅に戻りスタンプラリーの場所「宇和島市立伊達博物館」へ行くバスを待つ。

待っている間に娘はホテルに戻って傘を持ってきて、息子はコンビニでビニール袋を買った☂️

それくらい雨が激しくなってきていた🌧☔️

最寄りのバス停から少し歩かないといけなかったが、バスを降りる頃がまさに雨のピークのように傘をさす一瞬の間に身体中ビッショリと濡れてしまった💦

靴もバッグもグッショリとなって気持ち悪い😥

雨の中スマホを取り出すのも大変だったが、来た記念に写真を撮った😅

f:id:gora1227:20170818100435j:imagef:id:gora1227:20170818100453j:imagef:id:gora1227:20170818100514j:image

予定通りこの旅行の目的のスタンプは揃った✌️

この後は宇和島城やら闘牛場など町歩きをするつもりだったが、この雨ではちょっと躊躇してしまう(−_−;)

通りすがりに見えた宇和島城

f:id:gora1227:20170818102550j:image

行きたかったが足元も悪いだろうしあきらめた。

まだ2時半過ぎだしとりあえずいったんホテルに戻り、部屋に入り服や靴、バッグも乾かして

から考えようということになり、各自自分の部屋にこもった。

娘や私はまず髪を乾かして、靴下も履き替え、その後バッグや靴もドライヤーで乾かすが、なかなかカラッとはしない😂

息子はきっと何もせずにゴロッと寝転んでいたんだと思うが🙄

 

そんなこんなで一時間くらいして、また集合。

宇和島の雨はやみそうになかったので、せっかくフリーきっぷを買っているから伊予大洲まで行くことにした🚞

もっと賑わっているかと思ったが夕方なのでかひっそりとしていた。

f:id:gora1227:20170818221653j:imagef:id:gora1227:20170818222208j:image

 

バスで「大洲まちの駅あさもや」へ行きバラ売りの「志ぐれ」を買って味見した😋

羊羹でも村雨でもういろうでもないがそれらに似た感じのお菓子で、大洲の銘菓のようだ。

後でお土産に買おうかどうしようか思っているうちに、日暮れ近くなってきてるし、傘はささなくても良いくらいだが、少し雨も降っていたので、慌てて散策に出かけた🏃

おはなはん通り」を歩いたが、NHK連続テレビ小説で「おはなはん」が放映されていたのは私が小学生の頃だったはずだから、当然子供たちはなんやそれ!?て感じ。

まあ私自身もどんな話だったか覚えていないけれど😅

f:id:gora1227:20170818224245j:image

それから「おおず赤煉瓦館」があったがもう閉館していた😔

f:id:gora1227:20170819104212j:image

 

少し歩くと肱川だろうか川に鵜飼の船が浮かんでいるのが見えて来て、ここからの橋や遠景が美しかった。

f:id:gora1227:20170819104450j:imagef:id:gora1227:20170819104506j:imagef:id:gora1227:20170819104534j:image

遠くに見えるのは大洲城だろうか?

鵜飼はもっと暗くならないと始まらないだろうし、予定には入っていないから、また辺りを歩いて行った。

 

三人とも何かスイーツとお茶でもしたい気分だったので、歩きながらカフェを探した🍰☕️

そして大洲城近くで雰囲気の良いお店を見つけて、名前も「らりるれろ」と漢字混じりでついているのが面白くて入った。

f:id:gora1227:20170819105120j:image

 お店の雰囲気はとても良い感じでアンティークな物など置かれていて見回しても楽しい。

が・・

ここでちょっとしたハプニングがあり、私たちの雰囲気が最悪に⁉️😱

きっかけはほんとにしょーもないこと🤣

最初は三人共スイーツを見て、ケーキセットにしようか、ワッフルもいいし、パフェも食べたいな、かき氷もいいかなといろいろ考えていた。

もう甘いもの食べたいという「くち」になっていたのだが、息子が急に「カレーにするわ」とカレーとカフェラテに決めた🍛

すると娘もスイーツよりも料理の方も気になり出したようだが、やっぱりどっちにするかで迷い出した。

私もスイーツを食べたかったが、時間は既に六時近くになっていたし、また後で食事に行かなきゃならなくなるし、料理のメニューもたくさんあるからここで食べておいてもいいかなと考えてしまった。

まあ食後にデザートとして軽いスイーツを頼んだら良いなと思いながら。

歩き回ってみんなお腹も空いていたので、じゃあ娘も食事にするわとなって、めいめい選んで注文した。

私のは

f:id:gora1227:20170819110939j:image

食べ出して少し後悔した💦

予想に反して私の苦手な味だった😨

私はガーリック系の香辛料がダメで、にんにくは一切食べない。

パスタなどもなるべく入ってなさそうなのを選ぶが、食べられないことはないからみんなで注文した時などは少しは口にするが、量が多かったりにんにくそのものを食べてしまうと下痢をしてしまう😥

あぁスイーツにしといたら良かったなと思ったが、その前に娘が怒り出して、「スイーツ食べるつもりだったからここへ入ったのに、みんな食事にしたから自分もそうした。食事するなら他にたくさんお店のある場所にしようと思っていたのに・・・」などと文句を言いだした😠

「自分だってどっちにしようか迷っていて食事にしようて言ったのに。」

息子は「自分はカレーが食べたくなって頼んだだけで、あんたらはスイーツにしても良かったのに。」と言い出すし😡

こうなったら収まりつかなくなるのが娘。

険悪なムードで店の外へ出て、バス停を探して時間を見るが、既に帰りの電車に間に合うような時間にバスはなかった。

私と息子はここまで来たなら大洲城の写真でも撮りに行こう(入城できる時間はもう過ぎていた)、それからタクシーで駅に行こうとしたが、娘は「いいわ」と別の方向へ歩き出した。

言い出したら聞かないし、迷子になることもないだろうと私たちもお城に向かう🏯

f:id:gora1227:20170819115044j:image

f:id:gora1227:20170819113305j:image

結局タクシーはなかなか通らなくて早足で駅に向かって歩き、しんどかったが、橋の上でも綺麗な写真が撮れた。

f:id:gora1227:20170819113451j:imagef:id:gora1227:20170819113520j:image

 

駅で娘に会ったが相変わらず怒っている感で話もしない。

そのままホテルに戻り各自自室に入った。

 

しばらくして息子が私の部屋にお菓子と紅茶持参でやって来て、一緒に食べた😋

そういえば今日の夕食はカレーだけでお腹空いたのだろうなと思った。

帰って来た時はホテル併設のレストランやビアガーデンもすでにもうすぐ閉店の時間だったし、天気も悪くて宇和島の町にも出かけなかったから食事はそれしか食べていなかった😰

自分でコンビニで買って来てくれたようだった。

娘は自分の部屋にこもったまま😑

 

そんなふうに2日目も終わり、明日は帰る日。

台風5号についての情報を見ると、明日フェリーで帰れるのか、そして帰ったあくる日に一人で長崎行きの予定にしている息子も行けるのか心配になってきていた🤔

 

3日目私たちはどうなったのかお楽しみに!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

四国でスタンプラリー ②

2日目その1は高知〜宇和島への電車内のエピソードと車窓からの絶景🏞

  

朝6時に起床⏰

意外に疲れは感じずすぐに起き上がり、身支度をすませ、7時に朝食場へ。

このホテルには簡単な朝食バイキングが無料でサービスされていた🍙

しかもおにぎりが何種類かお皿の上に置かれていて嬉しかったりする😋

サラダやゆで卵と味噌汁とで立派な朝食になった。

朝食の時に息子は昨日「とさてらす」の中の売店で買ったTシャツ姿になっていたのだが、後姿を見てちょっと(>人<;)(−_−;)

自分でも前に字が描いていると思って買ったそうだが、背中側に派手に字が😅

彼が選んでいたのは龍馬ではなく武市半平太

まあそれは息子らしいなとは思うが、後ろから見るとちょっといかついというか、なんか怖そう💦

今日一日一緒に歩くのかと思うと・・

 

しまんと1号に乗ってまずは乗り換えの駅「窪川」へ出発🚞

そこから宇和島までは「予土線3兄弟」の一つ三男の「鉄道ホビートレインプラレール号に乗ることができた(╹◡╹)♡

新幹線のような車体だが一両だけの列車

f:id:gora1227:20170816110609j:image

中も

f:id:gora1227:20170816110653j:image

 

ホームでカメラを見かけ、何か取材でもあったのかなと思いつつ電車に乗ると、一人の女性が声をかけにきて、「スマステ」の撮影だが車内で映ってもかまわないかの確認だった😲

エッ⁉︎テレビ?かまわないかって言われてもこの電車に乗らなくちゃ宇和島に行けなくなるし💦

まあ若者もたくさんいるし、ほのぼのとした親子たちもいるし、友達同士のような女性たちや、外国人もいるので、娘や息子は映っても私の映ったのはカットねと思い、三人並んで座っていた😄

 

電車が動き出して、車窓から見る山や川の景色を楽しんでいると、息子が教材にするからと四万十川を撮影し出した📱

川がずっと線路に沿って流れているかと思えば、違う向きになってたり、細くなったり、広くなったり、山が迫ってたり、遠くの景色がきれいだったりと、いつの間にか私もあちこち景色を楽しみ、自分も川の写真を撮ったりしていた。

周りの乗客たちも川を見たり、撮ったりしていて、テレビの撮影のカメラマンもあちこちの窓でカメラを回しているようだ🎥

車窓からスマホで撮ってもけっこう綺麗に撮れた。

f:id:gora1227:20170816114558j:imagef:id:gora1227:20170816114617j:imagef:id:gora1227:20170816114650j:imagef:id:gora1227:20170816114706j:imagef:id:gora1227:20170816114717j:image

 

すると、電車の先頭へ行きトンネルに入る様子などを見ていた娘がまるで子供のように急にこちらを振り向いて走って来た😳😥

何があったの⁉️

みたいな雰囲気が車内に。

スマホを持ってまた先頭へ戻った娘の後を追うようにカメラマンが行って撮影し出したので、何かあるのかと私と息子も期待して待っていた。

f:id:gora1227:20170816115413j:image

 

後から送ってきた娘の写真は

f:id:gora1227:20170816115512j:imagef:id:gora1227:20170816115527j:imagef:id:gora1227:20170816115540j:image

 

テレビの放送日に何か素敵な映像が映っているのかな?

 

そして途中の駅でしばらく電車が停車した。

トイレ休憩のような感じにもなったが、この駅は

f:id:gora1227:20170816115735j:image

f:id:gora1227:20170816143754j:imagef:id:gora1227:20170816143815j:image

この日も暑かったけれど41度てことはないよね😆

そういえば私が子供の頃は気温が30度なんていう日があるものなら、「真夏日」とか言って大変暑い日と思っていた記憶があるが、今なら体温くらいある日もあちこちで増えている。

41度ならお医者さんへ行ってるしね🏥

 

トイレをすませ、写真を撮ったりしていると反対側から三兄弟の次男の「かっぱうようよ号」がやって来た。

f:id:gora1227:20170816144913j:imagef:id:gora1227:20170816144923j:image

その電車もしばらく停車しているようだったし、乗客も降りて来たりしていたので、私たちも素早く写真に撮っていると、中に入った娘が中もおもしろいよと呼びに来た😅

いいのかな💦?と思いながら周りを見たらみんな入って行ったり出たりしている。

 それで少しお邪魔して記念撮影!

f:id:gora1227:20170816145315j:imagef:id:gora1227:20170816145341j:imagef:id:gora1227:20170816145353j:imagef:id:gora1227:20170816145410j:image

 

20分くらいして電車が動き出した。

その間に三兄弟の長男の「しまんトロッコ」も駅を通り過ぎたが、うっかり写真を撮り忘れた😥

どこかの駅で娘が撮っていたので一応電車の写真を載せてみる。

f:id:gora1227:20170816195153j:image

 

まだ宇和島駅までは一時間以上かかりそうだが、長時間乗らないといけないことは最初から覚悟の上だった。

むしろただ普通の車両の電車に乗って過ごすというよりも、途中の駅でのこんな嬉しいハプニングがあったりすると楽しくなってくる♪(๑ᴖ◡ᴖ๑)♪

 

景色も楽しめたが、他の乗客の様子もよく目に入ってくる。

私がとても感心したのは、小学一年生くらいだろうか両親の間に座っている男の子が乗っている間とてもお行儀良く、親子の様子も見ていてほのぼのとした雰囲気だった👪

そしてスケッチブックを出して電車の塗り絵を始めたが、横でお父さんが写真を見ながら絵に何か手を加えている。

どうやら電車の写真を見ながら塗っているのか丁寧に進めている。

それを見守るお母さんがいて、向かい側にはおばあちゃんもいた。

本当に絵に描いたような家族だなとこっちまで幸せな気持ちになった*(^o^)/*

 

もう一つ素晴らしいなと思ったのは、途中で乗って来た小学五年生と幼児の兄弟👬

二人で並んで座ると弟の背負っていたアンパンマンのリュックからお菓子を出して弟に渡す。

自分も少し食べていたが、弟は次から次へとお菓子を食べて、包んでいた袋を受け取る兄はその都度電車の前方にあるゴミ箱へ捨てに行く。

でもゴミ箱近くに乗客が居る時は自分の手の中で持ったまま弟からのゴミを受け取る。

そして次にハイチュウの袋を開け、四種類の味を一つずつ手に持って、弟にも渡す。

次から次へと弟は食べてる。

兄も少し食べていたが、手には一種類ずつ持ったまま。

その時私は、弟がどんどん食べるので兄は自分の分を手に持ってキープしてるのだなと思っていたが、そうじゃなかったのが次の瞬間わかった😀

さっきの親子がちょうど兄弟の向かい側に座っていたのだが、さすがに男の子がたいくつしてきたのかお母さんのひざに乗って甘えていたが、その子がまた自分で座ったタイミングを見計らって、その子にハイチュウを一種類ずつ渡していた🍬

What  a  wonderful boy he is ‼️

しかもその間も隣の乗客に話しかけられてもちゃんと受け答えしながら(だから彼らの学年などわかった)

そして私は涙が出そうなくらい感激したのは彼らが電車を降りる時。

駅に着く前にお菓子を弟のリュックにしまい、そのリュックを弟に背負わして、弟に背をむけてかがんだ。

すると当たり前のように弟が兄の肩に手をかけて負われた。

降りる時足下が危なくないように背負ったのかなと思う。

そのまま降車して行った。

それを見ていた乗客たちはすべて温かい、心地よい気持ちになったことと思う☺️💕

今時こんなしっかりした、空気の読める、賢い小学生が居るんだと、また兄を信頼して騒がずにニコニコして座っていた弟の態度にも拍手喝采な気分になった👏

 

宇和島駅にはお昼を過ぎてから着いた。

f:id:gora1227:20170817004649j:imagef:id:gora1227:20170817004714j:image

 

車内で降りてから急ぎの用事がなければ少しお話を聞かせてとテレビ局の女性から言われていたので、まず娘が快く応じていた😅

ホームに降りてから「先に別の人の話を聞くので少し待っていてください。」とのことだったので、息子と私は後ろ向いて座っていようかなと言いながら駅のベンチで座っていたら、カメラマンの人がカメラを指して「ここを見ながら僕としゃべっている感じでお願いします。」とのこと😯

後ろ向く暇もなく、こんな近くのカメラってヤバいでしょう😨なんて思っているうちに娘がいろいろ聞かれたことについてしゃべっている😲

ちらっちらっとカメラマンがこっちにも聞いてくるが、黙っていようかと思っていたが、ついつられてしゃべってしまった😱

放映日はもうすぐ💦

何をどんな言葉でしゃべったのか覚えていないが、標準語でないのは確かだし、寝不足でお化粧直しもせずに長時間電車に乗っていた後の顔って😭

まあ他にもたくさん乗客が居たし、私たちカットよね、と息子と励ましながら(⁇)駅直結のホテルに荷物を預けて、宇和島の町で昼食へ。

 

 2日目その2に続く

 

 

 

 

 

 

四国でスタンプラリー ①

1日目は和歌山〜徳島〜高知の長旅⛴🚃🚍🚋

 

台風5号の進路がはっきりしない時期だったが、予定通り8月4日の早朝、南海フェリー徳島港へ。

フェリーでは座敷の方へ座り、しばらくスマホを見たりしていたが、波が高いのか揺れが強く、気分が悪くなりそうだったので、横になっているといつの間にか熟睡していた😴

両横を見ると私が眠り込む前からよく寝ていた娘はまだまだ眠ったままで、息子も寝転がっている。

 

そう!!またもや三人で大政奉還150周年のスタンプラリーへ出発✌️

 

ゆうべ東京からpeachで帰ってきた息子を関空まで迎えに行き、家に着いたらすぐにお風呂に入って寝るつもりが、二泊三日の旅行なのに着替えを持って来ていない息子のためにタンスの中を探すはめに😥💦

結局最小限の物だけ持って行くことにし、いつものようにスタンプラリーの地で売っている気に入ったTシャツを購入するつもりだ😅

私と娘も何を着て行こうか迷ったり、荷物を詰めたりしていると、すっかり遅くなり3時間余りしか眠れなかった😵

 

船酔いもせずに2時間程で徳島港に着き、バスがもう待っていてくれたのですぐに徳島駅まで行くことができた😊

 

徳島駅ではロッテリアで軽く朝食をすませ、四国フリー切符を買った🎫

f:id:gora1227:20170814092615j:image

この切符は三日間四国のJRの特急自由席が乗り放題というもので、これから高知〜宇和島へ行き、松山をまわってまた徳島へ戻りフェリーで帰るつもりの私たちにはなくてはならない物だ。

ただ一つ残念なのは、この切符は一人16140円だが、もし私たちの中で今月誕生日月の者がいたら本人と三人まで9500円になるという物で、かなりお得に行けたのにということだ🤣😥

しかもバースデー切符なら13000円のにするとグリーン車もフリーで使えるとのこと💕

子供たちは二月生まれでもう過ぎてるし、私は十二月生まれで、そこまで待っていてもし旅行に行ける日がなかったら年末までにスタンプラリーを完成させることができなくなるのであきらめた😥

まあ元は取れるだろうと、16140円で二枚買い、息子は25歳以下だったので9800円で買えた✌️

 

まず高知駅を目指す🚉

高徳線特急剣山で阿波池田まで行き、土讃線特急南風で高知駅へ。

f:id:gora1227:20170814165512j:image

自由席だから座れるかな?と心配していたが、前後の席に二人と一人で座れ、一人の隣はだれも座っていないし、座りにも来なくて快適だったが、何語かわからない声が聞こえてきて、アジア系の親子が後ろの席に居るのがわかった。

最初のうちは、英語じゃないし、フランス語やドイツ語でもなさそうだし、かといって中国語や韓国語でもないように聞こえる😅

私たちは無言で同じようなことを考えていた。

そして、車内でこれはないよというレベルまで子供と母親のテンションが上がっていく感じで、やかましく会話は続いていた😨

何を喋っているのかわからない状態で常に大声や笑い声が聞こえるのはかなりストレスだったが、彼らが降車した後は急に静かになった感じできっと私たちだけでなく周りの乗客もホッとしたことだと思う😁

 

高知駅には昼前に着いた。

ホームでさっそくアンパンマン列車を見かけた。

f:id:gora1227:20170814174449j:image

平日だからか観光客はあまり居ないようだった。

f:id:gora1227:20170814171617j:imagef:id:gora1227:20170814171728j:imagef:id:gora1227:20170814171749j:image

まず広々とした駅前の「とさてらす」という観光案内所へ

f:id:gora1227:20170814171339j:image

そこでMY遊バスと路面電車の一日乗り放題の乗車券を1000円で買った。

f:id:gora1227:20170814173511j:imagef:id:gora1227:20170814173527j:image

「とさてらす」の中は高知を案内する展示物や、「龍馬伝」の撮影のセットやジオラマ、そして「龍馬の部屋」には入れるようになっていた。

f:id:gora1227:20170814175627j:image

f:id:gora1227:20170814175443j:imagef:id:gora1227:20170814175511j:imagef:id:gora1227:20170814175544j:imagef:id:gora1227:20170814175836j:image

それから「龍馬パスポート」を手に入れるためのスタンプ三個を集めようと売店でお土産を買った。

すると今日は500円以上でスタンプ二個あげるよと言われ、いつもかもな😁と思いつつもラッキーと喜んだ。

 

駅前には

f:id:gora1227:20170814174816j:imagef:id:gora1227:20170814174259j:imagef:id:gora1227:20170814174338j:image

路面電車の案内もおもしろい😊

f:id:gora1227:20170814174941j:image

 

スタンプラリーの目的地の「龍馬の生まれたまち記念館」で一時半にガイドツアーを予約していたので、その前に荷物を置きに路面電車でホテルへ向かった🚃

「高知アネックスホテル」のシングルを三部屋予約していた。

少し道に迷いなんとか見つけることができた。

まだチェックイン時間前で部屋には入れなかったが荷物を預かってもらい、龍馬パスポートのスタンプも押してもらえた✌️

それでまた「とさてらす」に戻り龍馬パスポートの青をもらい、バスで「龍馬の生まれたまち記念館」へ向かう🚌

 

龍馬パスポート

f:id:gora1227:20170814200035j:imagef:id:gora1227:20170814200109j:imagef:id:gora1227:20170814200145j:imagef:id:gora1227:20170814200200j:image

 

 一時過ぎに着き、建物内に入り、ペットボトルのお茶を飲み干すとやっと暑さも和らいだ😌

f:id:gora1227:20170814195452j:image

スタンプラリーのスタンプの所へ行くと、改訂版なのか私たちの持ってるのと色違いのスタンプラリー帳があった😲

f:id:gora1227:20170814201153j:image

 

スタンプの場所や数や記事などほとんど同じだが、ページ数が増えていて、景品も増えていた(*⁰▿⁰*)

f:id:gora1227:20170814201420j:image

 

せっかくだし気になるから今まで押してきたスタンプラリー帳と新しいのと両方にスタンプを押してきた。

 

そして時間まで館内をさっと見て回った。

f:id:gora1227:20170814195548j:imagef:id:gora1227:20170814201811j:imagef:id:gora1227:20170814201837j:image

 

一時半からの「土佐っ歩(とさっぽ)」というガイドツアーは約90分の龍馬誕生コースだった。

f:id:gora1227:20170814195347j:image

ガイドさんの説明を聞きながらもう一度館内を回り、その後暑い盛りの外へ行きコースを一周した☀️🔥

時々立ち止まって話を聞いたり写真を撮ったりしていたので、熱中症にならないようにお茶や飴を取りながら頑張った🚶

そのガイドツアーに参加していたのは私たち三人と東京から来たという女性一人だったので、こじんまりと話もよく聞けたし、質問もしやすかった😉

坂本龍馬誕生の地の碑

f:id:gora1227:20170814221142j:image

龍馬郵便局

f:id:gora1227:20170814221335j:image

ここにあるポストもかわいい📮

f:id:gora1227:20170814221439j:image

水丁場

f:id:gora1227:20170814222108j:imagef:id:gora1227:20170814222138j:image

 

さらに龍馬の生家の近くの剣術修行をした道場跡や龍馬の通った塾の跡などを回り、鏡川に架かる橋の上まで行って景色を見た。

遥か遠くに高知城が見えた🏯

f:id:gora1227:20170814222559j:imagef:id:gora1227:20170814222613j:imagef:id:gora1227:20170814222653j:imagef:id:gora1227:20170814222730j:imagef:id:gora1227:20170814222755j:image

龍馬の仲間の近藤長次郎邸跡の碑もひっそりとあった。

f:id:gora1227:20170814223305j:image

実は私にとっては近藤長次郎て誰⁉︎

て感じだったが、この地では有名で「龍馬伝」では大泉洋さんが演じたそうだ。(確か龍馬伝見たのにあまり記憶にないなぁ、また見なくちゃ)💦

 

暑かったけれどなんとか館内と外と合わせて約一時間半のガイドツアーが終わった(^。^)

こんな路地にこんな物があったのねといった発見があり、ガイドのおじさんの話もよくわかったし、月の瀬橋の上から見廻した景色にも心魅かれた😊

もし自分たちで地図を見て、道に迷いながら歩いていたら、写真を撮るので精一杯で説明を受けることもできず、この暑さの中ではほんとにバテてしまったことだろうと思った😣

ガイドさんのおかげで有意義な時間を過ごせたので、館内入場料と合わせて700円のガイドツアーはありがたかった(*゚▽゚*)

 

駅に戻り、桂浜行きのバス乗り場を探した🚏

そういえば昼食を食べていなかったことを思い出したが、時間がないので駅前の売店で竹輪やおにぎりを買ってバスの中でそっと?食べた😅

 f:id:gora1227:20170815115944j:image 

桂浜までは一時間くらいかかり、バスを降りたらいくつかお土産物屋さんが並んでいた。

まず「アイスクリン」という文字にひかれてそれを食べた🍦

それから別の店の看板を見て入り、えっ!美味しいかな⁉︎ 賞を取ったって本当? なんて思いながらどれにしようか三人で迷った💦

まず息子が青のりを選びさっそくお店の中の椅子で食べ始めた。

じゃあ私はせっかくだし賞を取ったという焼きナスにして、長いこと迷ってた娘も無難な物に落ち着いた😋

f:id:gora1227:20170815120422j:image

 

そして浜の方へと歩いた🌊

ガイドブックやポスターでよく見る銅像だが、大きすぎるのと日差しの関係でなかなか良いshotが撮れなかった😂

f:id:gora1227:20170815124025j:image

f:id:gora1227:20170815124455j:image

f:id:gora1227:20170815124607j:image

目の前に現れた海と広い砂浜の絶景に感激(*⁰▿⁰*)

台風の影響なのか波が高く、水しぶきも飛ぶが暑い中歩いている私たちにとってしばしの涼となる🙂

f:id:gora1227:20170815130945j:image

危険だからか浜に行かないように監視員(?)も立っていた。

f:id:gora1227:20170815131224j:imagef:id:gora1227:20170815131245j:imagef:id:gora1227:20170815131320j:image

f:id:gora1227:20170815131413j:imagef:id:gora1227:20170815131503j:image

橋を渡り、階段を上って行くと神社があった⛩

 

f:id:gora1227:20170815131724j:imagef:id:gora1227:20170815131734j:imagef:id:gora1227:20170815131828j:imagef:id:gora1227:20170815131900j:image

 

桂浜の景色を十分に堪能してゆっくりと歩いてたが・・・

「帰りのバスもうすぐ!これを逃したら待ち時間ながくなるで!」と子供たちが😨

まだバス停までの距離が長い😱

まあ急がないしゆっくりとお土産物屋さんとか見て次のバス待ってもいいかな・・と思っていたが、息子が走り出す🏃

あっ⁉️これ、この場面めっちゃ既視感あるわ😵

そう自分がこうと思ったら即行動して、その時は多分私の歳など忘れているんだろうな😰

はぐれても困るし、仕方ないから私と娘も全力で走る🏃🏻‍♀️

まあここで転んだりしたらすべて終わるな!なんて思いながら😂

どうにか間に合って無事にバスに乗れた😌

 

いったんホテルに戻り三人並びの部屋へそれぞれ荷物を持って入る前に「10分後に集合な!」と息子の声。

この後「ひろめ市場」という所へ食事に行くことにしていた。

 

そして娘の部屋にちょっと話に寄った私は部屋がオートロックだったことを知った😫

息子の部屋からフロントに電話をしてもらい「すみません」と部屋の鍵を開けてもらった🙏

 

そして路面電車に乗る前に「はりまや橋」を見に行った。

思っていたのと違った😧

f:id:gora1227:20170815134943j:imagef:id:gora1227:20170815135000j:imagef:id:gora1227:20170815135022j:image

 

近くにはこんなのも

f:id:gora1227:20170815135111j:image

 

そしてやっと夕食の場所「ひろめ市場」に着いた。

f:id:gora1227:20170815135129j:image

今日の長い一日の中で食事らしい食事は初めてとなった😍

 

まず一軒目はやっぱりかつおのたたきでしょと言いながら、どのお店にしようか一周して、塩で食べるたたきと地酒、あと何品か頼んだ。

f:id:gora1227:20170815135157j:image

 

そのお店を出てからも塩とタレの食べ比べのたたきや

f:id:gora1227:20170815135211j:image

鯛めし

f:id:gora1227:20170815135230j:image

アツアツのポテトフライも美味しかった。

f:id:gora1227:20170815140529j:image

 

ひろめ市場を出たのは午後十時をまわっていて、ホテルに着いてお風呂もすませて寝る頃には既に日付は変わっていた。

早朝家を出発してからほんとに長い一日だったが若い者に負けずに頑張った✌️

歩数計を見ると18016歩になっていた。

明日も早起きしないと予定は満載!

アラームをセットして寝転がっていたらあっという間に眠ってしまったのか、気づいたら朝だった🌥

 

続いて2日目書いてます。

ちょっと待ってネ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

急にバスツアーの予定が入って・・(╹◡╹)♡

西国三十三所巡礼の旅  第2回  奈良県南部の札所巡り」のバスツアーに娘と参加した🚌

娘の前職の会社のツアーで、壺阪寺、岡寺、長谷寺、法紀院の四ヶ所参拝し、ご朱印も添乗員さんがまとめていただいてくれて、あすか野での昼食とソフトクリーム付きというツアー。

ツアーは2回目で、シリーズで三十三ヶ所を廻れるようになっているそうだ。

もちろん私たちは今回初めて参加だし、西国三十三所巡礼も初めてのこと☺️

ご朱印は旅行などで行ったお寺や神社で集めていたし、その中には西国三十三所のお寺もあったが、特に札所巡りはしていなかったし、ご朱印帳も気にいったのがある時に購入し、私は関西のお寺用、神社用、関東編、中国・四国編、九州編に分けているが、三十三所としては特に区別していなかったので、そのまま関西のお寺用のを持参で出発した(^_^*)

f:id:gora1227:20170803175004j:image

 

途中のトイレ休憩の「道の駅 かつらぎ西」で先達の童楽寺のお坊さんがバスに乗って、今日行くお寺や三十三所巡礼の説明をしてくださり、「開経偈」「懺悔文」「般若心経」「延命十句観音経」「御本尊真言」「回向文」などを一緒について唱える練習もしたW(`0`)W

般若心経なら少しは知っていたが、この歳になっても知らない文がこんなにたくさんあるのねと思ってしまう😅

 

まず最初は第六番札所の壺阪寺で下車。

ここは目の観音さまとして知られているそうだ。

 f:id:gora1227:20170803175025j:imagef:id:gora1227:20170803175031j:image

 

本堂でみんなでお参りした後、境内を歩いて写真を撮った。

f:id:gora1227:20170803175113j:imagef:id:gora1227:20170803200434j:imagef:id:gora1227:20170803200504j:image

 f:id:gora1227:20170803200740j:image

 

そしてまるで海外の壁画かと間違えそうな⁉︎

f:id:gora1227:20170803200855j:imagef:id:gora1227:20170803200915j:imagef:id:gora1227:20170803200932j:imagef:id:gora1227:20170803200947j:imagef:id:gora1227:20170803200959j:imagef:id:gora1227:20170803201010j:image

 

ここまで見ただけでも、すごいなぁとか来て良かったとか思えたのだが😃

f:id:gora1227:20170803201639j:imagef:id:gora1227:20170803201704j:imagef:id:gora1227:20170803201805j:imagef:id:gora1227:20170803201842j:image

大観音石像と大涅槃石像が一緒に見られたのに感動した(*゚▽゚*)

他にも

f:id:gora1227:20170804054230j:image

壺阪寺という名前は知っていたが、こんなに広く、いろいろと見所があるとは知らなかった😅

 

お土産にはこれから歳をとっていっても目が悪くなったり、眼病にかからないようにと・・f:id:gora1227:20170804054802j:image

それから魔除けに

f:id:gora1227:20170804054931j:image

可愛かったので

f:id:gora1227:20170804055118j:image

 

バスだからと最初のお寺で既にこんなに買ってしまった(^_^;)

 

次は日本最初の厄除け霊場と言われる第七番札所、岡寺(龍蓋寺)へ。

f:id:gora1227:20170804060433j:imagef:id:gora1227:20170804060459j:image

 

バスを降りた駐車場から少し歩いて行くうちに、神仏分離により分かれたという治田神社が見えた⛩

f:id:gora1227:20170804091856j:image

反対方向に岡寺が見えてきた。

f:id:gora1227:20170804091945j:image

仁王門の上方には

f:id:gora1227:20170804093045j:imagef:id:gora1227:20170804093058j:imagef:id:gora1227:20170804093110j:imagef:id:gora1227:20170804093122j:image

 

7世紀末に義淵僧正が創建したとのこと。

f:id:gora1227:20170804093327j:image

 

 

 重要文化財である日本最大の塑像の御本尊様の前で先達さんとお経をあげて、説明を聞いた。

 

弘法大師ゆかりの厄除けの湧水と言われる「瑠璃井」

f:id:gora1227:20170805082636j:image

 

奥の院の石窟堂

f:id:gora1227:20170805083645j:image

狭い洞窟の中へ順番に入り、奥の弥勒菩薩様にお参りした。

暑さ厳しい道のりを歩いた後のつかのまのヒンヤリ感が嬉しい☺️

 

すぐにバスに戻りたい人と、もう一度本堂に戻りお守りやお土産を買いたい人との分かれ道があった。

本堂に戻る道を選んで進んで行くと

f:id:gora1227:20170805084334j:image

さっきはちゃんと撮影できなかった十三重石塔も目の前に現れた✌️

 

 本堂に戻り買ったのは

f:id:gora1227:20170805084906j:imagef:id:gora1227:20170805084958j:image

 

ここでちょっとした騒動が😨

 

私たち一行の中には何故このツアーを選んだのかと思うが、夫婦と来年小学生になるという双子の男の子がいたのだが、一人がいなくなったとお母さんが言い出した😱

そういえばさっき本堂でお母さんと一人だけ男の子を見たけどなあと思いつつ、じゃあお父さんは?と思いきや、お父さんはひとりで先の方で振り返ってる😥

ひとりで一人責任もたなきゃね⁈なんて私を含むおばちゃんたちはきっと思っただろうが😅

境内は広いし、迷い込んでしまうと大変だと感じ心配になる💦

添乗員さんも慌ててるし、私たちもどこへ行ったんだろうと周りを少し探そうとしたが、とりあえずバスに戻ると・・

男の子が乗ってた!

一人で走り回ってたその子を心配して誰かが先に一緒にバスまで戻ってたようで、その人が添乗員さんに連絡して、どうにか事なきを得て良かった良かったとなった😄 

 

その後「あすか野」で昼食とスイーツもいただいた🍱🍦😋

 

f:id:gora1227:20170805085354j:imagef:id:gora1227:20170805085407j:imagef:id:gora1227:20170805085441j:image

ここのジェラートソフトクリームは以前娘とキトラ古墳に行った帰りに食べて感動したのだったが、その時は柿味とイチジク味をそれぞれ食べたが、今回は二人とも迷わずあすかルビー味にした🍓

凍らせたフルーツがたっぷり入ったソフトクリームは何度食べても美味しい💕😍

また来たい❗️次は何味にしようかなと思ってしまう。

 

そして最後の長谷寺に行く前に、近くにある番外の法起院へ。 

 f:id:gora1227:20170805092146j:image

ここから参道をけっこう歩いた。

わらしべ長者」がわらを拾ったのはこの辺りのようだ😲

先達さんがわらしべ長者の話をしながら歩いて

行き、久しぶりに童話の世界を楽しんだ。

f:id:gora1227:20170805194103j:image

 

先達さんによれば今の時期は観光客よりも地元の人のお参りの方が多いそうで、お店も閉めているところが多いから開いているお店で買い物するようにとの事。

 

 法起院はこれらの石を順に踏んで行くと西国三十三所へ行ったことになる(*⁰▿⁰*)という敷石や、ハガキの由来となった葉書の木など興味深かった。

 

f:id:gora1227:20170805160148j:imagef:id:gora1227:20170805160315j:imagef:id:gora1227:20170805160331j:imagef:id:gora1227:20170805233947j:imagef:id:gora1227:20170805234013j:image

f:id:gora1227:20170805234054j:imagef:id:gora1227:20170805234139j:image

 

そしてついに最後の第八番札所 長谷寺へ着いた。

f:id:gora1227:20170805233824j:image

 

f:id:gora1227:20170805195213j:imagef:id:gora1227:20170805195851j:image

全部で399段の階段を上った↗️

f:id:gora1227:20170805195928j:image 

暑さmaxの中、疲れもピークになってたがなんとか無事にたどり着いた🤣

ご本尊の十一面観音立像の前で今日4回目で最後のお経を唱えて、なんだかとってもすがすがしい気分になった自分に気付いた😊

 

帰りに買ったのは名物の草餅。

f:id:gora1227:20170805233629j:image

そうめんふし、そばふし、くずきりも買った。

f:id:gora1227:20170805234403j:imagef:id:gora1227:20170805234452j:image

 

 

ハマりそう⁉️と思うし、添乗員さんからも西国三十三所ツアーの次回のお誘いもあったが、いやいや、今年はスタンプラリーを全クリするのが先でしょ!!と自分に言い聞かせる😬 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

岡山 日帰りバスツアーに🚌

海の日🌊

だけど海ではなく山に囲まれた中国自動車道を通っての岡山へのバスツアー「旅のイイとこどり大感謝祭」by阪急 trapicsに参加した。

このツアーは地元出発で、お持ち帰りのお土産に、白桃二個とオレンジ、グレープフルーツ、キウイ、人参、きゅうり、ナス、ピーマン、ままかり、白桃チョコサンドがそれぞれ一個ずつあり、早期に申し込みをしたら、白桃が1キロ(五個入ってました😊)になるというお得感満載のツアーだった✨💕

 

案内のチラシが入っていたのを見て、いいなぁ、行きたいなと思っていたが、一応保留としてチラシを保存したままになっていたが、職場に行くとまさにそのツアーの話になって、誘われたから即「行きます🙋」となった😀

多少入れ替わりはあるが一昨年、昨年とバスツアーに一緒に行ったメンバーで、今年も予定が入り、仕事の張り合いにもなる。

今年は娘も一緒に参加となった👱‍♀️

実は前職を3月末で辞めた娘はただいま就活中で、その間のつなぎにヘルプとして私の職場に時々入っている😅

 

 

そんなこんなで6人での日帰りバスツアーに出発したヾ(๑╹◡╹)ノ"

 

最初は「因幡街道大原宿」の古町を散策した🚶

f:id:gora1227:20170723215438j:imagef:id:gora1227:20170723215451j:imagef:id:gora1227:20170723215500j:image

 江戸時代の参勤交代の途中の宿泊所であった本陣や脇本陣(本陣は大名や幕府の要人、脇本陣は重臣の宿舎)、明治18年に建てられた造り酒屋の田中酒造、カフェ難波邸、観光案内所など古い建物が保存されていた。

f:id:gora1227:20170723200245j:imagef:id:gora1227:20170723200304j:imagef:id:gora1227:20170723200318j:imagef:id:gora1227:20170723200340j:image

 

あまり時間がなかったので両側に水路がある街道を少し歩いて戻っただけだったが、「みまさかぴんころ地蔵」がとっても可愛くて和まされた*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

ピンピン➡️コロッを願いながら写真を撮った。

f:id:gora1227:20170725112939j:image

 

その後は「あわくら旬の里」でのバイキング😋

制限時間は60分、しかもその中で4種フルーツ(白桃、スイカ、メロン、ライチ)食べ放題やソフトドリンク飲み放題もこなさないといけなくて、席に案内されるやいなや、私たちのグループ全員が🍑を取りに行った😛

桃が丸ごと大きな容器の中に氷と入っていて、茶色く傷んだような桃もあったがなるべく美味しそうなのを選んでプラスチックのナイフで切りながら食べた。

少しあっさりめだったが美味しかった。

フルーツばかり食べるわけにはいかないので、それからバイキング料理を少しずつお皿に乗せてまわった🍽🍱

ご飯は炊き込みにした。

お蕎麦やパンも美味しそうだったが、あまり時間がなく、デザートに移った。

スイカやメロンはすぐになくなってしまうが、一通り食べて、アイスクリームも食べると、後でもう一つ食べるつもりだった桃がもうお腹いっぱいで入らなくなった😅

しかも新しい桃の補充はなく、ちょっと残念な気持ちになった。・°°・(>_<)・°°・。

お土産の野菜や白桃を受け取りバスへ。

そこからすぐの道の駅でお土産を買う時間があった。

f:id:gora1227:20170724130434j:image

 

次の目的地は「琴弾の滝」

滝の涼とマイナスイオンを求めてバスを降りて少し歩いた。

頭の上には綺麗な形をしたもみじが青々としていて、秋に来ると紅葉のトンネルとして素敵なんだろうなと思った🍁

鳥居をくぐってしばらく行くと天石門別(あめのいわとわけ)神社があった。

f:id:gora1227:20170724144824j:image

階段を上って行くと奥に続く道があり、こんな物もあった。

f:id:gora1227:20170724230516j:image

 

まず上の雄滝(おんたき)が見えてきた。

f:id:gora1227:20170724230803j:image

それから足場は少し悪いが頑張って下に下りると雌滝(めんたき)が見えて、二つの滝を一緒に撮影できた📷

f:id:gora1227:20170724230956j:image

 

最後は楽しみにしていた「南光ひまわり畑」🌻

予想通り一面のひまわりが同じ方に向かって咲いているのを目の当たりにすると、すごいなぁ、きれいだなぁと思いつつも、ちょっとゾクッとするような感覚になった😄😲

f:id:gora1227:20170724233105j:image

撮影ポイントを探してひまわりの中へと入って行き

f:id:gora1227:20170724233045j:image

 

さて、娘はどこ⁉️

f:id:gora1227:20170724233150j:image

 

見て回って歩いているうちに、アレッ⁇

さっきとあきらかに向いている方向が変わっているひまわりが💦

やっぱりお日様の方を向くのね〜と感心する🤔

 

娘がスマホでタイマーにして、6からカウントダウンにして友達と3人でポーズを決めてシャッターがおりるのを待っていると、杖をついてゆっくりとおじいさんが歩いてきた。

このタイミングだとちょうど0の頃には😱😓

見守るしかなく、ハラハラしながら3人は無言でスマホを見つめる👀

そして

f:id:gora1227:20170725095624j:image

予想通りピッタリのタイミングで、もう笑いしかなく🤣

近くにいたおばさんも笑いながら声をかけてきた😄

写真をよく見ると、全然気付かなかったが、私たちの横で通らずに待っていてくださったおじさんもいたことがわかり、申し訳なかったなと思う🙏💦

まあ娘が連写設定にしていたので、結果としては3人ちゃんとひまわりの前で写っていたし、これはこれで良い思い出の一枚となった(^○^)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

梅をたくさんいただいたので

先週の土曜の夜に

「田舎でたくさん梅を採ってきたのだけど、梅干しとか梅酒とか梅ジュースなど作りませんか?」と職場の友達からのラインが届いた📲

 

自分でそれらは作ったことはなかったが、梅干しも梅ジュースも大好きだし、お酒は少ししか飲めないが、子供の頃に実家で梅酒を作っていて、梅酒の梅をおやつ代わりに食べたことを思い出した😋

そういえば酒粕を火鉢であぶってお砂糖を付けたのもおやつにしたなぁとついでに思い出した😅

若い頃からお酒には弱くて、飲み会に参加しても乾杯のビール一杯飲むのがやっとだったし、そもそもお酒の味自体を好きではなく、もっぱら飲まずに運転手を選んでいる私なのに、しかも数年前には歩き疲れた旅行先の居酒屋で甘くて飲みやすい酎ハイをジュース代りにグラス一杯を飲んだらフラフラして気分が悪くなってしばらく寝ていた私なのに😂

小さい頃のは何だったのかな?

ていうか、子供のおやつにそれは有りなのか💦

と短時間のうちにそんなことを考えながら、返信をした📲

 

どれも作ったことはないけれど、作り方を教えてもらえるならせっかくだからこの機会に梅ジュースでも作ってみようかと😊

 

それからが忙しくなった🤣

既に夜9時半になっていたが、明日朝から梅を漬ける方が良いとのことだったので、じゃあ瓶と氷砂糖を買わなきゃと思い、近くのスーパーへ🚗 

残念ながら瓶は売っていなくて、氷砂糖も最後の一袋1キロ分しかなかった🙅‍♂️

 それでドンキホーテまで行ってやっと瓶を買って帰った🙆

 瓶はよく洗って一晩乾かしておくようにした。

 

翌朝、9時頃にラインがきて、家の近くのスーパーまで梅を届けると言ってくれたが、それじゃあまりに悪いなと思い、友達の家の近くのスーパーまで取りに行くことにして、久しぶりに家から30分近くかかるそのスーパーへ買い物がてら行くことにした😊

 

「小さくてごめんね、傷も入ってるからあまり良い梅じゃないけど・・」と言いながら紙袋いっぱいに入れてくれてた梅を持つとズシリと重かった。

こんなにたくさんいただけるなんて思っていなかったが、友達と旦那さんたちで山の足場の悪い所で一生懸命採ってきて、まだまだたくさんあるので、他にも何人かに貰ってもらっているとのこと😄

さぞかし大変な労力だったかと思う😮

 

ありがたくいただいて家に帰ってすぐに作業に取りかかった。

梅のヘタを取りながらきれいに洗い、乾かして、キッチンペーパーで水分を取る。

そして氷砂糖と交互に瓶の中へ梅を並べた。

2キロほど入れるともう入らなくなり、蓋をして置いておく。

まだまだたくさん梅があったので、洗って実家にも持って行くことにした。

 

途中、スーパーで氷砂糖とホワイトリカーを買って実家に行くと、母が瓶を洗って待っていた。

1瓶を梅酒にして、あとは梅干しにしようか、梅ジュースにしようかという程あった。

まだ自宅には1瓶になるくらいの梅があったので、私も梅酒も作ることにして、またまたホワイトリカーと氷砂糖を買いに😯

そして娘も一緒に梅酒作りに参加して賑やかになった。

f:id:gora1227:20170707220445j:image

ノリノリになった娘は甘夏を剥いて、ホワイトリカーと氷砂糖に漬けた。

f:id:gora1227:20170707220629j:image

 

早く飲みたい梅ジュース🍹

出来上がるのがとっても楽しみ😊💕

 

一週間後、我が家の梅たちはこんな状態です😉

f:id:gora1227:20170707220949j:image

 

 

 

 

 

 

小さな事にも喜びを感じながら・・

非日常で忙しかった5月が終わり、6月は日常を忙しく過ごしていたが、楽しみにしていたバスツアーは前日からの胃腸炎(⁇!)であきらめてしまった😰

そんなこんなで6月もあっと言う間に終わってしまった感がある💦

 

そんな6月だったが、ただ仕事だけに忙しくしていたわけではない😅

小さな事に喜びを感じながら、日常のストレスを解消した☺️

 

例えば、次のスタンプラリーの目的地を決めて連日ガイドブックやネットで情報を集め、ついに日程を決めてホテルの予約をした🏨

 ご主人の転勤で引っ越しをしてしばらく会えていなかったナリス化粧品のビューティアドバイザーをしている友人が二日間こちらに来ていたので、久々にエステをしてもらった👩🏻✨

 子供たちが小さい頃からのママ友たち9人でのオーダーバイキングディナーに参加した🍴

そこでは、2人の孫ができた人の話や👼🏻うちの娘と同級生の息子さんができちゃった婚で3月に入籍した人の慌ただしかったお正月からの話や🤰、3人の息子さんがいる人の長男の結婚式の話や💑、まだ大学を卒業したばかりなのに合コンで知り合った人と既に結婚したという娘さんの話👰などおめでたい話をたくさん聞いた。

小さい頃に会ったまま10年以上も会っていなかった息子さんや娘さんの写真を見せてもらい、驚いたり、懐かしかったり、おしゃべりの花が咲いた🌺

 

また友達とランチをした時に、お店の駐車場がいっぱいだったが、向かい側に広いコインパーキングを見つけ、昼間は高いだろうと思っていたのに逆に昼間は60分100円で、それなら100円ずつで置けるね✨と車を置いて、ランチ後にまだ60分以内だったから駐車料金が50円ずつだったとか、その後別のお店でケーキセットを注文して、選べるケーキを何種類かお盆に乗せて見せてくれた時に、食べたいと思ったケーキが偶然にも一番高い値段だったことなど、ほんとに些細なことなんだけど、Luckey⁉️と嬉しくなったりとか(^^)

 

こんなことくらいで喜んでいるなんてねぇ😏と思われるかもしれないが、忙しい毎日の中でのオアシスのようなものかな(╹◡╹)

 

私の6月はこんな感じだった✌️